人気ブログランキング | 話題のタグを見る

よろこびのなかで うたい かなで いきる はたらく LOVE*LIFE BY  アクア・レラ


by hasumonia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

入り口は いろいろです

魂が あるテーマを学ぼうとするとき

顕在意識が そちらに 進むためには


いろいろな 手段をつかいます




「いまだったら こんな選択しなかった」

「いまだったら そんな意図で結婚しなかった」


あなたがたは いまの あなたの意識で

ふりかえって

あれは やっぱり まちがいだったのでは?

と 考えることが あるようです



でも 安心してください





ためしに


そのころの あなたと

いまの あなたと


どちらが 真の自由を手にしていますか

どちらが 軽やかになっているんでしょうか



お金が たくさんあるから 幸せなのでしょうか

それとも

自分の内なる声とともに 動けたり 表現できるように なったことが 幸せなのでしょうか




たとえ いま お金が 見た目 少なくなっていたとしても


いま あなたが しっかりと 内なる声ととともに

生きることができるようになったとしたら



今度は 一瞬一瞬が あなたの こころからの 表現としての

喜びの暮らしとなっていくのではないですか




出たくて 出てこられなかった あなたの魂からの声が

軽やかに よろこびの中で あなたの 一挙一動と融合されたとしたら



それこそ


あなたは あなたとして生きている実感をともなって

どんどん 大いなるいのちを 体現することに なるのでは ないでしょうか



あなたが 内なる あなたと 手を取り合ったとき


それこそ あなたの魂は至福のときではないでしょうか




目に見える 現象だけに とらわれず


起っていることの 真の意味に 耳を傾けてみましょう




それは 本当に あなたを傷つけるために 起こっているのでしょうか


いまのあなたが 超えられることだから 起こっているのではないですか




その 出来事の本質に 気づき 自分や 周囲を 共感の想いで見つめ

最後には 自分とのつながり 周りのひととの つながりを再認識したとき




自分が 向き合う ことに


周りのサポートを得て 取り組むことが出来た ということに



おそらく あなたは どこかで 感じていると思います








宇宙は かならず その後には

大いなる ギフトを届けてくれます


受け取る あなただけが そうだと気がつく ギフトです


気づくのは いつになるか

それは あなたに かかっています



そのギフトが届くときも あなたは まえより 輝いています

でも

そのギフトに心底気づき しっかりと受け取ったとき

あなたの輝きは よりいっそう 増すのです



あなたは それに 気がついていましたか








後悔というのは 本当の意味では ないのです




起らないことは どうやっても 起こりません












あなたに 伝える機会に 感謝します

すべてに 祝福を




mother maria





through aqua*rera love
# by hasumonia | 2010-12-29 12:24 | ことのは*notes

自分の真実を生きること

いつ なんどきでも

私たちは かけがえのないときを生きています




大いなる いのちを川を 旅するように



いま 目の前にあることは

あなただから 出逢った事


だから

あなたが そこで 取り組むことが
大切なわけです


こどもが なにか助けが必要なら
それをきいてみましょう

職場の誰かが 立ち止まっていたら
なにかをきいてみましょう

そう

きくだけでいいのです



そうすると

その 助けを必要としていた方は


あなたの 何気ないひとことで

意識された という だけで


また 歩き始めることができるのです




わたしたちは

だれかの かわりには なれません



でも

なにかの きっかけを 提案することは できます

きくことは できます

見守ることは できます




そうすることで


お互いに 自分の 真実をいきることが 可能となっていくでしょう





どんな 人間関係であっても

まずは 自分が今 どう感じているのか

そして どう 動くのか

それに 耳を傾けることが なによりです





そうすることで

相手もまた 自分の中心で そのように 問いかけることが できるからです




あなたが あなた(という人生)を いきるとき


他のひとも そのひと(という人生)を いきることができるのです







この 宇宙のすべてに 祝福を



mother maria




through mieux moriumi
# by hasumonia | 2010-12-28 09:59 | ことのは*notes

 急ですが
 先日書きました

 cafeのようなことの一環で

 ヒーリングアーツ蓮音(hasuoto) のプレオープンとして

 ココロとカラダの日 と題し
 モモの広間を借り切って

 レインドロップテクニックのセッションをメインにさせていただきます


 厳選された アロマオイルを使って
 背骨周辺の施術です


 

11/12(金) ココロとカラダの お手あて DAY 


施術時間  13:00~17:00

場   所  モモの家(広間)
        大阪府吹田市泉町5-1-18
        http://momo-family.org/

お問合せ  090-1969-0259(ふさこ@アクアレラ)
お申し込              〃


 60分コース プレオープン価格 3,500円 (通常 6,000円)
 90分コース ・・〃・・・・・・・・・・  6,500円 (通常 9,000円) → フット+ハンド

 ※ お肌の状態によって キャリーオイルとアロマオイルの割合を調整します
   敏感なお肌の方は 事前にお申し付けください

 
庭の草花に包まれて
しばし ゆったりとした時間をお愉しみください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 日ごろ 私たちは ケミカルなものを受け取っていると言われます
 その物質が溜まりやすい部分というのが背骨の周辺だそうです

 このセッションでは主に この 背骨を中心に
 その物質を対外へ流れるお手伝いです

 ネイティブアメリカんの部族によっては
 この手技は心身ともにデトックスの1つとして
 もちいられているとききます

 あと 日ごろ色々なものを背負ってくれる
 背中を全体的に 軽く包むようなタッチで
 オイルをのばしていくのも

 この レインドロップの特徴でもあります
 
 ぎゅっと つまったものを
 ふわっと 解放するような

 そんな やさしい 手技です

 背骨周辺は 少し しっかりと
 背中は ふんわりと



 こちらでは 他にもエネルギー&ボディワークをミックスして
 その方への オーダーメイド的な セッションにて 提供いたします


 必要であれば カラダがゆるんだあとに

 音をつかったり 声をひびかせたりして


 そのかたへ 響きやすいかたちで
 お届けいたします



 
# by hasumonia | 2010-11-11 16:04 | お知らせ*events

  現在かかわっている コミュニティスペース ももの家。

  以前から ときどき ランチを作ったり
  お菓子を売ったり していたのです

  ピアノを教えてみたり

  カラダのお手当てしてみたり



  そして しばらくは いろいろ イベントの企画をさせていただいたりで
  すこし はなれていたんですが



  それが とんとんと 話がすすみ


  だいたい 毎週?金曜日 午後から

  私はモモで マイcafeすることになりました


  これから
  すこしずつ 内容は決めていきますが

  どのメニューをどのような展開にしていくかを
  ぼちぼち作っていきます


  大きな 柱は何本かあります
  たぶんこれからやっていくことは

  A・・・・カラダとココロにやさしい主に植物系のお菓子と飲み物、
     お惣菜(軽いごはん→予約)の提供

     このとき ハープやピアノの生演奏?即興の弾き語りや
     詩語りも すこしずつ もりこむ予定です

  B・・・・オラクルリーディング、星読み(スピリチュアル西洋占星術)、マヤ等の暦、数秘などを
     取り入れてのフォーチュンテリング的なこと

  C・・・・カラダとココロのお手当て(ボティワーク+エネルギーワーク)
     レイキ・リコネクティブヒーリング・ポラリティセラピー・クレニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)
     などをミックスして、その方に必要な施術の提供
 
      これからは アロマオイルを使用する レインドロップテクニックのような
      マッサージも取り入れます

      背中は だまって 疲れをしょいこんでくれる場所です
      時には すっきりと コリなど 流していきましょう!

 

 通常 いろいろ 人の出入りが多い
 モモの家ですが

 今回担当させてもらう cafeでは

 カラダのお手当ての日には
 
 なんと

 贅沢にも

 庭に面する座敷を専用施術スペースとして使用します


 どうぞ 静かな りラックスタイムをお過ごしくださいね



 庭が見える 畳の部屋で ゆっくりと
 あなたのココロとカラダが融合されますように



  cafeの名前も決めて 順次 お知らせいたします。

  下町風情のこる 吹田市泉町に

  どうぞ お立ち寄りくださいませ!
 
# by hasumonia | 2010-10-15 02:17 | お知らせ*events

彼岸はすぎたが


  石が敷き詰められたスペースに
  一輪の彼岸花が 揺れていた

  かならず そこは 通っていたはずなのに

  今朝 玄関をあけて

  はじめて 気がついた



  ツレの庭が 石ころに変わったときは
  とても 切なかったのだ


  土が 隠れてしまって



  けっして 手入れされた庭ではなかった

  それでも 自由に生息する草の様子は 逆にすきだった


 


  その 石ころの中から
  すっと ひとり 立っている

  周りには一本の彼岸花もないのだけど

  種がどこからか とんで きたんだろう





  自然の力

  やはり すごい


  また 当たり前を 再確認


  コンクリや アスファルトを割って
  顔をのぞかせる 葉っぱや 花は たくさんいる

  それを思うと なにも 特別ではなかったのだけれど


  石をしきつめられるだけでも

  私は それは アスファルトと もはや かわらない 心地だったから



  この 彼岸花をみつけた瞬間


  本当に 心の光を あらためて 感じられたんだろう





  よくみると その周辺には

  どくだみのような 葉っぱも
  あちこち ちいさく群生している


  ゆっくり 出た 玄関先

  これだけでも ここまでの 再会がある



  遠くの自然も 憬れながら

  あしもとの 大地から

  声をかけられたような



  そんな 気分だった





   半径何メートルの風景を

   また 日々歩く 大地との対話を

   いとしみたい気持ちが あふれた
  

  
# by hasumonia | 2010-10-12 13:08 | 日々のこと*daily